新生エオルゼア βフェーズ3 16日 後半

βフェーズ3 1回目が終了しました。あっという間に終わっちゃいましたね・・・w

最終的にレベル19までは上げれましたが、やる気さえあればもっとペース上げることも出来ましたな。

メインクエストで来ることになるIDサスタシャは4人限定なんで嫌でもPTに参加しないと先に進めない仕様・・・仕方ないので入口で誘い待ち。

うまく誘われてPTを組むことが出来ました。
b0091585_20143650.png


b0091585_20172666.png


最大占有時間90分と結構長めでしたが、まぁ、60分ほどでクリア可能でしたね。

ここでしか手に入らないアイテムもあるみたいなんで人気でそうですねぇ・・・

b0091585_20175411.png

水面も綺麗

b0091585_20185058.png

お気に入りの一枚

さて・・・・βフェーズ3 1回目が終わった訳ですが・・・

全体の感想としてはもちろん素晴らしい出来だと思っています。これだけのグラフィックでここまで負荷の少ない動作で動かせるのは凄い。素直に感心

だが、UI関係で結構どうなんだこれと思う部分がありましたね。前回フェーズ2のときも思ってはいたが・・・パットで今回プレイしたけど結局マウスを使ったほうが速い部分が多く慣れだとは思うがイライラした。

そもそもUIのアビ選択画面がデカすぎる。自分の姿が隠れてしまうほどのデカさもちっとコンパクトに抑えられんのか・・・自己主張強すぎだろw まぁ、UIに関してはイジれるみたいなんですけど・・・

戦闘関係は相手にかかっている状態異常が分かりづらい。自分だけならともかく他のプレイヤーが掛けている状態異常なんか把握出来ん。

後、この新生エオルゼアはFF11でいう横殴りが可能です。決して横殴りをすることで自分自身の経験値、ドロップが無くなる訳ではないんで非常にここだけ見ればいいシステムだと思います。

・・・が・・・・

こういうケースがあった。呪術士で複数の敵と相手する場合、1匹は寝かせて、もう1匹と集中して戦う>>1匹にスリプル>>通りすがりの人、おっしゃー!獲物じゃー!>>寝てる敵にポコン>>タゲ俺ギャーw

序盤は全然問題なかったんだがレベルが上がっていくにつれかなり致命的な状況になりそうな気がします。


効果が分かりづらい。アビによって相手に掛かる効果がすんげぇ分かりづらい。自分でさえこんな感じなのに味方が掛けてる効果なんて把握しきれねぇよというのが本音。

もちっと分かり易くならんかこれ・・・


次にリミットブレイク。今回Ptを組んで初めてリミットブレイクを見たんですが・・・つまりPTの中でゲージを貯めて溜まったらリミットブレイク(超強力技)が使えますよってことなんだろう。

発想は分かる。

だが、個人的に思ったわけだがこれ致命的にダメじゃねぇ?とか思った。

なぜならPTという集団の中でゲージが溜まったらそのゲージがPTメンバー1人しかそれが使えないから。

リミットブレイクのゲージは溜まりやすいといえば溜まりやすいんだが、ボス戦の前とかで気軽に使われると後になって結構つらくなる。つかどこからボス戦なんだよっていう出し惜しみ的な問題もあったが・・・

・・・それに使ったはいいけど実際これどんな効果なん?と仲間のジョブのリミットブレイク効果を理解してないと「 なんでお前今リミットつかったんだよ!」ってことになりかねん気がする。

野良で使う場合は事前の打ち合わせ必須になりそうな・・・身内なら別にどうでもいいが特に外人とかと組む場合はヒャッハーされて自分が使いたいときにリミット使えない状況に陥りそう。

これねぇ・・・PTでゲージ溜まったらそれぞれ個別で使えるようにしてくんないと揉めると感じましたね。

結局自分も今回のPTではリミット使えませんでしたし・・・

ま、色々思うところはありましたが、大きく感じたのはこんなところですね。

とりあえず次は身内で組んでリミットブレイクを試していきたいね!
[PR]
by perusona0713 | 2013-06-16 20:19 | FFXIV