ペルソナ5 序盤

とうとう!発売されました!ペルソナ5!

今回は通常DL版を購入して深夜0時から徹夜でプレイした序盤の感想を書いていきます。とりあえずムカツク先生キャラを倒したところまで。

雰囲気は正にペルソナ!学生時代に戻った気分になりwktkが止まらない。

舞台は前作の田舎町じゃなく都会のど真ん中?

地下鉄利用などリアルに描写されてて面白いです。ポスターとかよくみると・・・

しかしストーリー上では周りの主人公の評価は最底辺。恐らくストーリーを進めていったら改善されていくんだろうけど・・・

肝心のシステムですけど、肝心のペルソナ。なんと交渉が復活。しかしこれ・・相変わらず電波系でしかも選択肢次第では追撃食らうっていう・・・おいおい・・・倒したほうがよくねぇか?しかし今回はこの交渉でしかペルソナが新たに得られない?

戦闘システムがとにかく分かりづらい。基本的にはペルソナ3~4を引き継いでいるんだろうけど・・・なんかこう画面がゴチャゴチャしすぎて訳が分からない。

これがハイカラだろ?って言われればそれまでだが慣れが必要。

そもそもなぜ総攻撃がOPTIONSボタンなのか・・・まぁ、もしかしたらボタン配置換えられるかもしれないけど(そこまでイジってない)

基本はウィークでダウンさせて総攻撃or交渉になると思うが交渉にはさっきいった追撃を食らう可能性があるので余裕があるときでないと出来ない。

カバーアクションが今回新たに追加されたが・・・・悪くはないんだろうけど、最初の内は意図せず訳の分からない場所にカバーしまくったりしてイライラさせられる場面が多々あり・・・カバーアクションいるかこれ・・・?

マップというか・・・今回動き回れる場所が広い・・・広いし精巧なんで結局なにがどこにあるのか分からないが・・・まぁ、これも覚えたら大丈夫かな?ショートカットも出来るし。

戦闘に若干違和感を感じるものの、やはりペルソナ!待ったかいがありました!楽しいです!
[PR]
by perusona0713 | 2016-09-15 10:30 | ゲーム関係 | Comments(0)